Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック

トラックバック URL
http://parasiteman.blog101.fc2.com/tb.php/33-a2f8d5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世界の終わりと神聖かまってちゃんについて

先日会社を退職届を出し、現在有給消化中のパラサイトマンです。
次の仕事を模索しつつ、音楽活動もマイペースでやってきたいす。

あー作曲したいけど、中々良い音が思い浮かばない仕様。

ギターの練習よりもベースの練習が多かったり、そのベースも中々捗らなかったりと、停滞状態が続いておる今日この頃です。
停滞してたのには原因があって、ゲームの誘惑に私が敗北したわけなのですが、まあ欲望がそう赴く場合は、無理にやらなくともいうのが自分のスタンスだったりします。
本当はそういうことではいけないんだろうけど。


また、最近世界の終わりと神聖かまってちゃんを聴いたり調べたりしております。
どちらもメロディやコード進行が変に気になったりしてるんですけども、好きかって言われるとちょっとモヤモヤした感じになります。

歌詞とかは凄いストレートで太いっていう印象があったりするんだけど、僕がああいうのをやりたいのかっていうとそういうのでもない気がする。

あと彼らのことを調べれば調べるほど、どことなくグチャグチャした感情が湧きあがってくるんだな。
これはおそらく、彼らの周囲に渦巻く不毛な声だったり、神聖かまってちゃんについてはボーカルの人の言動に賛同できないところがあったり、そう思う一方で、彼らは他人ありきな音楽してるわけではないので、コレはコレでいいのだという一種の彼らを認識する感情があったりと、色々グチャグチャとしたものが渦巻くわけです。

そういうものと向き合って自問自答をするのは、人生の中では絶対にしていかないといけないものなのだろうけど、大変疲れてしまうということ。
そして彼らを見て自分が得ることができるのは「ああ、こういうスタイルの人達がいるんだな」って認識までで、僕はというと、もうちょっと違うところから音楽をしていきたいという欲求があったりする。上手くいえんけど。

以前アジカンの後藤正文が「ピストルズの音楽は嫌いっていうわけじゃないけど共有が出来ない」って言ってたんだけど、そういったものに近いんじゃないかと思う。

ただ、彼ら(彼らの周囲ではなく)の音楽に向き合うスタイルっつうかそういうものは見習うところはあると思うし、今後の自分に影響するところもあるんだろうなあと。
特に、自分の好きな音を作り上げていって、そしてそれを他の人に聴いてもらいたいっていう感情をもっと強く持つっていうのはすげーとか思っちゃう。そういう考え方を俺も持ち、また彼らとは違う音のアプローチをしていきたい。
とはいえ、彼らみたいに形になっている演奏ができるまでに、あとどんくらいかかんだよっていう。



すんません、頑張ります。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://parasiteman.blog101.fc2.com/tb.php/33-a2f8d5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
16898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バンド
1033位
アクセスランキングを見る>>

にほんブログ村

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。